足立智美/初期作品&ライヴ音源集 1994-1996

0 件のコメント



Experimental Music of Japan, Vol. 3
Tomomi Adachi
Edition Omega Point (2009-03-03)


 昨日の「日本の電子音楽」*1の会場にあったタワー・レコードのブースにて発見し、即購入したCD。「決してハモらない合唱団」である足立智美ロイヤル合唱団を率いるヴォイス・パフォーマー/作曲家、足立智美の初期音源を集めたアルバムである。





 「ヴォイスとエレクトロニクスによる即興演奏」と題された連作の一曲目からして、ブチ切れまくったそのテンションがヤバい。少し行儀が良い山塚アイみたいなキワキワ感は録音当時24歳という若さがそうさせたのかどうかは分からないが、足立智美のパフォーマーとしての実力が計り知れる点でも大変興味深い音源である。いや、マジで素晴らしいからホントにみんな買った方が良いよ……。



D


 同時期のライヴ映像(1995年)。勢い的にはこんな感じ。





 ちなみにこのアルバムは「日本の実験音楽」というシリーズでオメガ・ポイントというレーベルから出されている。これだけ素晴らしいと、ほかのラインナップも気になってきた。






0 件のコメント :

コメントを投稿