内田明香・坪井健人 『産後クライシス』

0 件のコメント
(009)産後クライシス (ポプラ新書)
内田 明香 坪井 健人
ポプラ社
売り上げランキング: 1,343
NHKの記者とディレクターによる新書を読む。ここで言われている「産後クライシス」とは、「幸福」のひとつの典型として描かれてきた出産を期に、夫婦関係が一気に冷え込んでしまう事象を指している。帯ではくわばたりえさんが、男性が読むべき本としてコメントを寄せているが(くわばたりえさんは美人なのではないか……と思いつつ)たしかに、これから子供を持つ/すでに持っている/今のところ予定なし、に限らず、男性が読んでおいて損はない本だと思う。女性について、わたしは知らなすぎる、と反省することは度々あって、この本もそういう反省を促す内容だった。

0 件のコメント :

コメントを投稿