フアン・ルルフォ 『ペドロ・パラモ』

0 件のコメント
ペドロ・パラモ (岩波文庫)
フアン・ルルフォ
岩波書店
売り上げランキング: 56,342
フアン・ルルフォはメキシコの作家。メキシコの重要な作家とみなされながら、職業的な作家でいたわけでもなく、著作も短編集『燃える平原』とこの『ペドロ・パラモ』の2冊しかない。解説によれば『ペドロ・パラモ』は、1980年に批評家や作家向けにおこなわれたアンケートでラテンアメリカ文学最良の作品の第一位の座を『百年の孤独』とわけあったという。その評価には納得してしまう。死者が平然と現れ、生きているように振る舞い、時間の流れも直線的ではない。ラテンアメリカ文学のエッセンスがこの中編には凝縮されているように思われるのだった。夢(悪夢)のようであり、濃密なミステリーとしても読めるだろう。読みながら、ルイス・ブニュエルの映画のことが自然に思い出された。

0 件のコメント :

コメントを投稿