なにで書くか、なにを書くか

0 件のコメント


2009-08-20 - Any given sunday


 ひきつづき、id:ncyclopectorさんのブログより。「筆記用具、なにを使うか問題」。仕事で仕様書や報告書などを書くときは、もちろんPC上での作業となるわけですが、そういった書類を書く前のメモ書きをとるときに筆記具の問題は大変重要なものとなります。そもそもメモ書きから、PC上でやればスムーズなのかもしれませんが、そのあたりはやはり「肉体的に書く」という行為によってはじめて「理解が生まれる」ような感覚は捨てきれないため、いらない(秘匿情報が印刷されてない)紙の裏側に大量のメモを書くのです。あと単純にディスプレイ上にウィンドウがいっぱい開かれすぎているせいで「メモをとるためのウィンドウを開く余裕がない」というのもありますが。


f:id:Geheimagent:20090823230508j:image:left 


で、私がここ最近愛用しているのはトンボの「Reporter 3」。黒・赤・青の3色油性ボールペンなのだけれども大変に書き味が良くて、大きさもちょうど良い。必要なときすぐにペンが握れるように、自席に置いておく用・手帳に挟んでおく用・ペン・ケースに入れておく用……と計3本使っています。クリップ部分にバネが入っていて、折れにくい、という点もすごくポイントが高いです。





0 件のコメント :

コメントを投稿