真木蔵人 『BLACK BOOK 蔵人独白』

0 件のコメント
BLACK BOOK 蔵人独白
BLACK BOOK 蔵人独白
posted with amazlet at 14.05.07
真木蔵人
コアマガジン
売り上げランキング: 24,175
眞木蔵人の第一著作を読む。編集の上手さ & 本の作りは、最新作(第二著作)の方が断然上。本人にインタヴュー取材をした素材を語り起こした本だと言うけれど、起こし方の滑らかさが第一著作と第二著作では全然違っていて、第一著作のほうは全然粗い。言ってみれば、こっちはネイキッドであり、第二著作はフィル・スペクターの編集が入り過ぎているのかもしれない。いや、ちょっと違うな……。第一著作がネイキッドだとするならば、第二著作は、リック・ルービンがプロデュースしたジョニー・キャッシュか……? それでも言っていることのコアな部分は全然変わっていないし、素晴らしい。もう結構古い本になっているので、言及されている時事ネタがなんだったかわからなくなっている部分もあるけれど、それでもこの爆弾投下みたいな言葉の強さは失われていないんです。まえがきも、あとがきもなく、言葉だけが残っていて、それがすごく強い。それってスゴい本じゃないですか。

0 件のコメント :

コメントを投稿