荒木飛呂彦 『ジョジョリオン』(4)

0 件のコメント
ジョジョリオン 4 (ジャンプコミックス)
荒木 飛呂彦
集英社 (2013-05-17)
街という空間を利用した知能バトルが増えてきてどんどん楽しくなっている『ジョジョリオン』。少年向け週刊誌から離脱以降、どんどん女体表現のなまめかしさも増してるんだけれども、荒木先生は、女性の胸ぐらを掴んだときに胸元がはだけて「ハッ、これは!?」という流れが好きなのではないか……。そしてまだ4巻なのに、設定がいろいろ混み入りまくっていてだんだんついてこれない人がでてきそうな……。

0 件のコメント :

コメントを投稿