Massacre / Love Me Tender

0 件のコメント
Love Me Tender
Love Me Tender
posted with amazlet at 13.05.02
Massacre
Tzadik (2013-04-23)
売り上げランキング: 2,402
TzadikからリリースされたMassacreの新譜を聴く。1999年のヨーロッパ・ツアーから、直近では2008年のライヴ音源をコンパイルした本作は、チャールズ・ヘイワード在籍後の活動を追った内容と言えるだろう。先日の来日公演のテンションはこのアルバムにももちろん共有されていて、演奏は非常に多様なのだが、全体を一言でまとめるならば「This HeatとMaterialに影響を受けたバンドが、フリーキーなギタリスト共演!」とメンバーの経歴をそのまま表現したものになってしまう。

聴いていて、フレッド・マー在籍時の『Killing Time』とはまるで違うバンドだったのだなあ、このバンドは、という感慨が一番強い。いきなり未体験ゾーンに突っ込んでいく荒々しいスピード感は、いまのMassacreにはない。その一方で、機材などの変化にともなって、3人でだせる音の自由度は現在のほうがずっと高くなっていることに気づく。変わらない点といえば、演奏の密度なのだろう。

0 件のコメント :

コメントを投稿