NHKのラジオで、英語の勉強をはじめた

0 件のコメント

今年度は4月からNHKのラジオでふたつの英会話番組をとおして、英語の勉強をはじめたのだった。結構真面目に英語の勉強をしはじめて3年ぐらいになったと思うけど「英会話」というジャンルには初めて手を出した。もともと「英語の本が読めるようになること」が英語に取り組み始めた最大の目的で、あんまり会話とか興味なかったのだが(第一英語で人と話す機会がない)、年に3回ぐらい「自分以外英語ができる飲み会(自分だけ日本語を喋っている)」みたいなことがあるので、やってみるかと。

テキストを買って聞いているのは『ラジオ英会話』と『英会話タイムトライアル』。どちらも初歩的な番組のだけれど、前者は「ミニドラマ + 解説」と普通の教育番組っぽいのだが、後者は「ラジオを通じて会話の瞬発力を鍛える」という変わり種。『ラジオ英会話』は、月〜金の15分。『英会話タイムトライアル』は、月〜金の10分と短いから、毎日できる(時間の都合上、『英会話タイムトライアル』は週末にWebでまとめて聞くことになるんだけれど)。どちらの番組も、ふっつーに「へー、こういうのって英語でこういうんだー」と勉強になって楽しいです。とくに『英会話タイムトライアル』のほうは、日常的なニュアンスであったり、イントネーションによって伝わる意味の変化などもフォローしていて、へえー、となる。

テキストは買ってないけども、NHKのテレビのほうでは『大人の基礎英語』(月〜木)と『ニュースで英会話』(木)を録画してみてます。『大人の基礎英語』は、太田エイミーさんが可愛くて、結構、それだけを理由に毎回観られてる気がする。あと『ニュースで英会話』は外国人の講師が、大学時代に英語のクラスの担当の先生だった……。

いまのところ、勉強の成果をだす機会がゼロなのだが、細々と続けられたらと思います。いや、今年からかなり激務モードになっているんだが、それでも続けられそうな感じがするので、どれもよくできた番組なんだと思う。テキストも安いしね。

0 件のコメント :

コメントを投稿