Marching Church / This World is not Enough

0 件のコメント
This World Is Not Enough
This World Is Not Enough
posted with amazlet at 15.05.01
Marching Church
Sacred Bones (2015-03-31)
売り上げランキング: 2,895
デンマークのIceageのヴォーカルのソロ・プロジェクトとのことである。このアルバムについてはすでに盟友tdさんがあっつく語っているのだが、わたしも感動しましたですよ。音の素材そのものが斬新なわけではない、けれどもだれかの真似事ではない。ヴォーカルはよく聴いたらThe Strokesのジュリアン・カサブランカスに似ていると思うのだが、重くて暗いベースのリフレインはDAFを思い起こさせもする。けれども、すごくオリジナルに聴こえる不思議に暗いロック・ミュージックである。いや、本当に不思議なんです。重くて暗い閉塞的な雰囲気で満たされているのかと思えば猛烈にポップで広がりのあるコード展開を見せてくれたりもするし、なんなのか、と思う。

(King of Song)

問題があるかもしれないが、このアルバムのなかにある分裂性と統合性は、このアーティストのセクシャリティについて問い合わせたくなる内容であると思う。tdさんはニック・ケイヴの名前をあげていたけれど、ブライアン・フェリーだとか、そういう歌手のこともつい考えてしまいたくなる音源性ではないですか?

0 件のコメント :

コメントを投稿