●●などいない!

0 件のコメント


0314


朝日新聞デジタル:ページが見つかりませんでした





松岡農林水産相は14日の参院予算委員会で、自分の「水道水を飲んでいる人はいない」との発言について、「皆様によくない印象を与えたとすれば、申し訳ない」と陳謝し、「訂正することはやぶさかではない」とも述べた。蓮舫氏(民主)の質問に答えた。


問題になっていたのは9日の記者会見での松岡氏の発言。事務所の光熱水費問題に関連して「事務所では水道水を飲んでいるのか」と聞かれ、「いま水道水を飲んでいる人、ほとんどいないんじゃないですかね」と答えていたのだ。


蓮舫氏は14日の参院予算委で「おいしいきれいな水を供給するため努力している人、経済的問題でミネラルウオーターを買う余裕のない人たちに配慮を欠いた発言だ」とただした。松岡氏の釈明はこう。「最近はペットボトルに入った水を飲む人も多いという意味で言った。水道水を否定するつもりはない。表現の仕方には気をつけなければならない」



 国会で「中の人などいない!」とか言ったら民主党議員に厳しく追及されるんじゃないか?、という疑いを反射的に抱いた人が500人ぐらいいるんじゃないか、というニュース(写真は『水道水を飲んでる人に失礼だ!』と厳しく追及する蓮舫氏)。「おいしいきれいな水を供給するため努力している人を忘れるな!」とか言うなら、この人も蛇口に口つける勢いでガブガブ水道水飲むんだろう。水道水のカルキ臭さは精液の臭いを連想させるし、そもそも蛇口に男根的なイメージが付きまとうので、すごくエロティック。水道水をガブガブと飲む蓮舫氏のイメージビデオなどがマニア向けにYoutubeにアップされる日が来たら良いのにな、と思う。





0 件のコメント :

コメントを投稿