André Mehmari / Ernesto Nazareth Ouro Sobre Azul

0 件のコメント
Ernesto Nazareth Ouro Sobre Azul
Ernesto Nazareth Ouro Sobre Azul
posted with amazlet at 14.11.09
Andre Mehmari アンドレメーマリ

売り上げランキング: 278,541
アンドレ・メマーリ(スペル的には『メーマリ』だと思うのだが、どっちかが正しいかはわからない)は、現代ブラジルを代表するピアニストであり、プロデューサーとのことである。この固有名を意識するようになったのはごく最近だが、今年だけでもプロデュース作や演奏での関連作を2枚も買ってたし、他にも何枚か参加作品を持っていた。意識しないでも関連作が集まるんだから、売れっ子なのだろう。

本作は「ブラジルのスコット・ジョプリン」と評される作曲家、エルネスト・ナザレーのピアノ・ソロ楽曲集(2曲はピアノ・トリオでの演奏)。基本的にはトラディショナルなショーロ作品なのだが、ベートーヴェンやショパン、そしてストラヴィンスキー(しかも《春の祭典》!)といったクラシックの楽曲を引用し、魔法のようにエルネスト・ナザレーに繋いでみせるという驚異の解釈が楽しい。

これは美術史家のディディ=ユベルマンが言うような一種のアナクロニズム、あるいはヴァールブルク的な編集的解釈法のようにも思われ、ショーロという音楽を単なる「ブラジルの」、「サロン・ミュージック」という地平から引き出し、西洋クラシック音楽の歴史の潮流として、あるいは、ピアノ音楽のひとつの進化系として提示するようである。すごい。

0 件のコメント :

コメントを投稿