むしろC-C-Bを再結成を熱望。

0 件のコメント



D


 トーキング・ヘッズぐらい黒いスラップ・ベース、シンセ・ドラム(この曲での演奏、ちょっともたついてるのが気になる)、キーボードのストリングスの音色……もう好き過ぎて困る。リピートでもう30回ぐらい聴いてしまっているので、そのうちベスト盤を買おう……。2003年にメンバーの一部で一夜限りの再結成が行われているそうなのだが、時期的に早すぎたのかも。


 ヴォーカルが取れるメンバーが3人いる、というのはメンバー全員がヴォーカルを取っていたQUEENを彷彿とさせるものがあるな……と今更ながらに思っている。C-C-Bにもフレディ・マーキュリーみたいなフロントマンがいたら伝説的なバンドになってたはずだ。



D


 ベース、暴れすぎなヒット・メドレー。こんなことやれるバンド、今一個もない気がする。松本隆のはずかしい感じの歌詞も良いなぁ。





0 件のコメント :

コメントを投稿