マイク・オールドフィールド『天空の音楽』

0 件のコメント



Music of the Spheres
Music of the Spheres
posted with amazlet on 08.03.30
Mike Oldfield
Decca (2008/03/25)
売り上げランキング: 1072



 映画『エクソシスト』のサントラに使用された「チューブラー・ベルズ」で有名なマイク・オールドフィールドの新譜が出ています。邦題は『天空の音楽(原題;Music of the Spheres)』。オールドフィールドの作品では「チューブラー・ベルズ」をオーケストラに編曲したものがありますが、今回の新譜はフルオーケストラを使用した初のオリジナル・アルバムだそう。



D



D


 Youtubeにはいくつかアルバムの音源を聴ける映像がアップされています。オーケストラのアレンジは、カール・ジェンキンス(元ソフト・マシーン)。この人は現在、BBCやNHKのドキュメンタリ番組の音楽を書いたりしているのですが、仕上がりもなんかそれっぽい感じ。「プロジェクトX」とか「その時歴史は動いた」とかの感動話を彷彿とさせつつ、大河ドラマ的な雰囲気もある。



D


 オールドフィールド&ジェンキンスのインタビューと製作時の映像。映画の予告編みたい。ピアノでラン・ランが参加しているなど、ゲストも豪華。「やりたいことは全部やりつくしてしまったよ!」と語るほどの自信作だそうですが、たぶんこの「予告編」が与える「なんかすごそう!」という感じほど本編は良くないんだろうな、と思って買ってない。



D


 やっぱこういうの聴きたいなぁ。





0 件のコメント :

コメントを投稿