イギー・ポップ・ファンクラブ

0 件のコメント


 なんとなく半年近く週2ペースで筋力トレーニングを続けています(イギー・ポップみたいなパキパキの肉体が欲しくて)。だいぶ体つきが変わりました。その肉体変革を無駄に(周りが嫌がるくらい)アッピールしているため、近頃は女性からダイエットやエクササイズの相談を受けるようなことがあります。「二の腕が…」、「わき腹が…」とか。まぁ大体基本は「痩せたい」というような話なんですが大体求められているのは「どうやったら『手軽に』痩せられるのか」というような情報。食事の仕方だとか…。





 個人的に「食事を制限するなどして痩せる」というものは、ネガティヴな方法なので推奨しておりません。食事は人生の大きな楽しみの一つなんですから、それを削って痩せて美しくなったとしても、その人はトータルで人生の楽しみを削ってんじゃないのか?なんて思います(まぁ、炭水化物を少し控える、というぐらいはとても効果的なんだけれど)。なので、私が代替的に薦めるのはポジティヴな「筋トレ」。脂肪燃焼のためにはジョギング、ウォーキングなどの有酸素運動が効果的ですが、まぁやはり毎日30分とか走るのはダルい。その点、筋トレならものの10分、テレビを見ながら、本を読みながらでも出来ますから、いつでもできるわけです。で、まぁ筋力がつくと何がよくなるか、と言いますと「基礎代謝能力」が向上するわけです。普段の生活の中で消費されるカロリーが増える、と。痩せたい、という場合、カロリーの燃費が悪い方が言い訳です。体に溜め込んじゃうと、脂肪になってしまいますから。





 私が一回のトレーニングにこなすのは、腹筋10回を2セット、腕立て伏せ10回を3セットぐらいのものですが(全てスロートレーニングで)、女性の場合「腕立て一回もできないよ!」という人も多いです。そんなお姫様方にオススメしたいのがチューブ・トレーニング。オススメ、と言っても私も今日はじめたばっかりなんですが…。





 セラバンド セラ・チューブ ブリスターパック ブルー DAP14を買いました。私の場合、鍛えるのが難しい広背筋をイジめるため購入したのですが、上半身から下半身まで様々な部位に有効なトレーニングが可能です。素晴らしいのが、コストパフォーマンスの高さ(大体どれも2000円ぐらい)と体への優しさ。当然のようにゴムは引っ張れば引っ張るほど負荷が強くなるものですが、逆に言えば「最初は負荷が低い」ということでして、ダンベルなどと違い関節に負担をかかり難い、ということです。腕立て伏せをすると、腕の関節がパキパキ鳴って怖い、という人にもオススメ。





 30分ほど、色んなトレーニングをして試してみましたが、人体の自然な動きと近い感じでトレーニングできるため、目的の部位以外にも効いているらしく全身に心地良い疲労感が漂う感じ。良いです。





0 件のコメント :

コメントを投稿