本日より80年代キング・クリムゾン祭

0 件のコメント











 畸形のロックですね。エイドリアン・ブリュー全開でとてもカッコ良いクリムゾン。この時期、今一番好きかも。現在は老け込んで動かなくなったロバート・フリップもバッチリダブルのジャケットに身を包み、笑顔でギターを弾いていらっしゃいます。エレドラの音色も時代を感じさせてとてもよろしい。フレットレス・ギターやチャップマン・スティックを弾きこなすテクニックはないけれど、本当はこういう音楽やりたいんですよ>あざけり先生。



Discipline
Discipline
posted with amazlet on 06.08.30
King Crimson
Discipline (2005/06/28)
売り上げランキング: 29,625


80年代クリムゾンの幕開け。エイドリアン・ブリューの日本語がヤバい「待ってください」。




Beat
Beat
posted with amazlet on 06.08.30
King Crimson
Warner Bros. (2005/09/13)
売り上げランキング: 49,733


変拍子でディスコでファンクでプログレ。ジャケットがとてもポップ。




Three of a Perfect Pair: 30th Anniversary
King Crimson
Discipline (2006/03/14)
売り上げランキング: 53,709


80年代クリムゾンはこれで終了。トニー・レヴィンのスティックがカッコ良過ぎる「Sleepless」。最近の盤にはダンス・リミックスも入っている。






0 件のコメント :

コメントを投稿