『ナチョ・リブレ 覆面の神様』を観ました。

0 件のコメント


 感想は後でちゃんと書く(かも)。良い映画。3回泣けるポイントがあり(開始15分で早くも涙腺が緩む)、画面にジャック・ブラックが出ているだけで笑ってしまった。オススメ。音楽がオインゴ・ボインゴの人で、クレジットにはベック・ハンセンの名前があった。どこにベックが絡んでいたかはよく分からず。





0 件のコメント :

コメントを投稿